【西洋占星術】牡牛座について

牡牛座さんは地のエレメント、固定宮。
守護星は美と快楽の星、金星。

生まれた赤ちゃんが1、2ヶ月経つと自分の身体を認識して、拳骨や指をしゃぶったり、足をバタバタさせてみたり、クークーと声を出してみたり、自分の体を確かめる行動をします。
牡牛座さんは人の一生でいうとこの時期です。

自分の五感を使うことが大好き。声を出すのが楽しくて歌を歌ったり、おいしいものを食べて舌を喜ばせてみたり、手先が器用で手作業をしてみたり。
いい匂いのもの、肌触りのいいものも大好きです。

美の星、金星に守護されていることもあり、美しいもの、心地よいもの、快楽的なものがとーっても好き。
金星の加護を受けているせいか、可愛らしい子、イケメンさんも多いですね。
同じ金星の加護を受けている天秤座も美しい人が多いですが、牡牛座はよりグラマーだったりおっとりだったり、女性的な美を授けられていて、天秤座さんの美は、バランスがいい。

そして、自分の大好きなものをずっと自分の近くに置いておきたい、と思うのも牡牛座さん。

赤ちゃんが寝るときに自分の大切なものを常に感じながらだと安心して眠りに落ちることができるのと同じです。
それはお母さんの匂いだったり、おっぱいだったり、ぬいぐるみだったり、おしゃぶりだったり。

牡牛座さんの幸せは「大好きなものに囲まれているとき」、なので収集欲が強くしかも捨てられない性格。
そして昔からのやり方にずーとこだわっていくのも特徴です。そのため、その道を極める職人さんになることも多いです。
美味しいものが好きな人が多いので、料理人やカフェのマスター、パティシエにも牡牛座さんがとっても多いです。

私の周りにいる牡牛座さんも、とっても衣食住にこだわる人が多いです。

女の子ではファッションが大好きな子がいます。
プリンセスみたいなフレアスカートだったり、チュールスカートだったりが大好きで、素材もこだわる人が多い。
化繊よりも断然シルクとか、オーガンジーとか、天然で触り心地のいい生地が好き。
あとは高級チョコレートが大好きだったり。
面食いさんも多いですね。

牡牛座さんは基本的にとても人当たりが良く、機嫌がいいときはにこにこしていて、おっとりしていて、ふんわりしている人がとっても多いです。

注意したいのは、気を許した人にはちょっぴりわがままが出てしまったり、お腹が空いたり眠くなったりすると、機嫌が悪くなってだんまりしちゃったりが出てきちゃうところです。

後、12星座の中で一番がんこちゃんです。そして、嫌なことされるとかなーり覚えています。執念深く復讐するってことは牡牛座さんはしませんけど、忘れてくれませんのでご注意を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください