あなたのやる気スイッチはどこにあるのでしょう?

火星のいるサイン、ハウスはあなたのやる気スイッチのある場所と書きましたが、今回は少し具体的に書きたいと思います。

例えば、地星座(地のエレメントの星座、牡牛座、乙女座、山羊座)の場合は現実的なことに積極的です。美味しいものを食べるとか、エステをしてもらうとか。
後はお金や不動産などを増やしていくことも地星座さん的には興奮ポイントです。

火星座さん(火のエレメント、牡羊座、獅子座、射手座)は、元々火星座、というのが気分を高揚させることが大好きなので火星座を使うのは得意なのではないでしょうか。
特にスポーツをやるとか、お祭りに参加するとかで純粋にバーっと盛り上がれるのは火星が火星座にある方ですね。

風星座(風のエレメント、双子座、天秤座、水瓶座)に火星がある場合は、知性に訴えかける行動がやる気スイッチになります。
クイズ番組や推理小説などの頭を使うものが好きだったり、ネットサーフィンをよくしたりすると風星座の火星はとても興奮します。

水星座(水のエレメント、蟹座、蠍座、魚座)は人間関係や情感、を感じるのが大好きで、人と一緒にいる、人に何かしてあげる、というのが火星を起動するスイッチになります。
水星座さんの場合、人と一緒に何かをする、ということが火星のスイッチなので、単独で燃やすというのが難しいかもしれません。
そんなときは感情に訴えかける映画や恋愛小説を好んで読むのもいいでしょう。

続いてハウスで具体的に何をする時にあなたが興奮する、あるいはやる気が出るのかを見て見ましょう。

3ハウスに火星がある人は積極的に自分を他の人たちに対して発信していきます。
また、学習を表すハウスなので、広く様々なことを学習したり、本を読んだりして、知識を吸収していくことが大好きです。
近距離への移動なども3ハウスの分野ですので、近場への小旅行もよくします。
火星の攻撃性が悪く出ると討論などで人をひどく悪くいうという部分が顔を出しますので注意が必要です。

6ハウスに火星がある方は、勤労のハウスを示しますので、会社での労働を意欲的に行います。
実際に仕事能力も高いでしょう。
アスペクトが木星や冥王星とのスクエアなどがあるとワーカホリックになったり、労働中に怪我をしたり過労で病気になったりと健康が損なわれる可能性がありますので注意してください。

以上簡単に火星のサインとハウスの関連を記載させていただきました。

火星はあなたの人生を展開する原動力となる天体ですので、ぜひ、良い方向に活用してください。