【西洋占星術】木星蠍座期が近づいてきました

こんにちは。今日も「虹色のホロスコープ」にご訪問くださりありがとうございます。

秋も深まり、朝晩は冷え込むようになりましたが、みなさまご体調はいかがでしょうか。

さて、木星が蠍座に入る時期が近づいてきましたね。
太陽蠍座の方はもちろんですが、個人天体が蠍座の方、不動宮にある方は、お忙しい一年になるかと思いますが、これをさらなる飛躍につなげていってくださいね。

木星天秤座期には人の輪の広がり、新しい対人関係の発生など、人間関係が横に広がって行く期間でした。
蠍座が木星に入ると、人間関係がぎゅっと凝縮され、深く深く掘り下げて行くことになります。

人に対する洞察力も深まっていき、軽はずみな嘘や今まで隠してきたことを次々に暴かれてしまいます。
木星蠍座はとにかく、誠実であること、真剣に物事に取り組むことを求められます。
そんなの当たり前だろ、と思われるかと思いますが、いつも以上に、という意味です。

気になる誰かともっと近づきたい、関係を一歩前に進めたいと思っている方、趣味や研究、勉強で行き詰まりを感じていらっしゃる方にとっては木星蠍座の集中力、徹底性を是非発揮してみてください。

また、個人のホロスコープに関して言いますと、トランジットの木星のいる場所はあなたの活動が活発になる場所です。
3ハウスなら勉強、7ハウスなら対人関係など、みなさまそれぞれの木星を意識して過ごしてみてください。

今日も読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください