金星が逆行します

金星が逆行します。

来月の中旬まで、大体一か月ちょいですね。

金星は社交、恋愛、対人関係、楽しいことについてを象徴します。

逆行が開始するのは蠍座、そして蠍座から天秤座に戻ってまた蠍座に帰ってきます。

天秤座と蠍座はパートナーシップに大きな比重を占めるサインなので、この時期はあれですね、「焼け木杭に火」とか「腐れ縁が再発」とかまあ過去の恋愛にスポットが当たります。

今井絵理子さんの元不倫相手との恋愛公表もなんかこれに関係してそうですねー。

逆行中は昔の恋人とか、仲良くしていた人(密かに好きだった人含む)との思い出が頭をよぎったり、実際に連絡をまたとったりしますが、実際に行動に移すのはもしかしたらちょっと待ったほうがいいかもしれませんね。

まあジタバタしなくてもまた金星はほっといても蠍座に戻るのでね、ことに挑むのはそれからでも遅くありません。

個人的に、今感じている感情は、昔恋人と一緒にいた自分、恋人に恋をしていた時間そのものへのノスタルジーであって、相手を本当に求めてるわけじゃないと思うんですよね。

金星逆行についてのお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください