蟹座さんは月牡羊座、太陽天秤座の私にとってはお互いにストレスを抱える相性です。(正直にいうとね)

実際に私は蟹座さんに嫌われやすいと思います。

そのため、水星座は優しいとか共感能力が高いとか言われてもにわかには信じられませんでした。。。

昔太陽双子座の知人がいて、太陽天秤座で相性いいはずなのになんでこんなにストレス溜まるんだろうと思ってたら(私が水星乙女座のせいか?)、月水星金星蟹座さんでした。

その方は有名一流大学に通っている方だったのですが、母校愛が強すぎるのか自己愛が強すぎるのかとにかく身内びいきが激しい方でした。

その方は同じ大学に通っている方から見るととっても面倒みも良く、サークルの部員をまとめて一致団結させるパワーの強い方でした。

だからもしかしたら同じサークル、大学と同一の要素があれば私もその人の内側に入れてもらえたかもしれません。

でもですよ、あるインカレのイベントでお話した際にその方が身内ジョークで話しているのを聞いたときに、大学のサークルのメンバーはめちゃくちゃ面白そうに笑っていたのですが、私は全然意味がわからずぽかーんとしていたらその人に

「あ、すみません、面白くありませんでしたか。やはり京都の人は高尚だから我々のような低俗な話はうけつけないですよね。」

と言っていました。

まあ大学生の時代の話ですからね、物言いが全く洗練されていない、皮肉が露骨に感じられてバカっぽいのは仕方のないことですけど、あんまりに排他的な発言にびっくりしたのを覚えています。

と、いうことで蟹座さんのもったいないポイントは「身内びいきがすぎる。外側の人間んに対して排他的すぎる。」というのがある気がします。

蟹座さんはとにかく自分と自分の愛する人が幸せで安全であるということが大切なので、内と外がはっきりしています。

よそ者として認識された側はもう本当に辛いのです。

好きな人にはとことん尽くすし、好きな人のためならどんな労力も苦労もいとわない献身的な愛情があるので、身内にとっては本当に聖母マリア様のような存在。

ママ友さんにも蟹座さんいらっしゃいますが、本当に運動会のお弁当やらお子さんの体操服や遊び着のデコとか毎日の髪型とか、どれだけでも子供には手間隙をかける素晴らしいお母様が多いです。

でも、「この人とは仲良くならないわ」と決めた人には限りなく塩対応です。会釈したって素通りされちゃいます。

悲しいかな私は蟹座さんに嫌われやすいのでめっちゃ無視されます涙。

私は蟹の甲羅の中に匿ってもらう機会が少なかったので蟹座さんはちょっと苦手。

でもアンチバーテクスも蟹座だし、4ハウスに木星天王星があるので蟹座さんの感覚は自分の課題としてあると思うので、蟹座さんはなんとか理解したいのです。