私にはとても仲の良いお付き合いをしているママ友さんがいるのですが、たまたま誕生日を教えてもらうことに成功したのでシナストリーを作ってみたのですが、彼女とはかなり縁を感じる相性でびっくりしました。

①太陽がオポジション(オーブ1度)

これは価値観が対極にあることを示します。

私の太陽天秤座が他者からのアクションを通じて自分の個性や自分軸を形成していくサインであるのに対し、相手の太陽牡羊座は自分から積極的に周囲にアプローチすることで自分の輪郭を発見していくサイン。

アプローチは違えど、牡羊−天秤の自己他者の関係性という軸で繋がった相性なので共通点もあり、さらにオーブも小さいので互いに意識しあう相性。

②お互いの月のエレメントが相手の太陽のエレメントと同じ。

私の月は火エレメント。相手の月は風エレメント。なのでお互いの太陽と同じエレメントなので「生理的に受け付けられない」という拒否反応の起こりにくい相性。

③お互いの金星がオポジション(かつ彼女の金星は私のディセンダントに合)

金星の場合、ハードアスペクトは強烈に引き合う相性になることがあります。一緒にいて刺激的で楽しい相性。特に私の場合獅子座水瓶座の個性を重視する軸で起こっているので、お互いに性格が違うとより相手に興味を持ち仲良くなることができます。(もちろん反発することもあります)

ちなみにママ友の金星は夫の金星とぴったし合でもあるので、彼女といると居心地がとてもいいのもうなずけます。

④私の水星と相手のドラゴンヘッドが合

私が彼女と一緒にいると知的好奇心を刺激されて遊んでいてとっても楽しい相手、という感じに出てきます。

実際彼女はいつもアクティブに動いていて、よく働き、よく遊ぶ行動力に満ちた女性です。

牡羊座が強いこともありいつも新しいことを知っていて私は彼女の知識や経験談を楽しく聞いています。

水星なので一緒にいると童心にかえれるというか、学友的な感じでもありますね。

ずっと一緒にいて心地いいなと感じる人だったので、シナストリーもこんなふうに相性がいいとものすごく嬉しいですね。

ホロスコープの相性のよさに甘んじることなく、これからもいい関係を築いていけるといいなと思います。

ちなみに相性の良いお友達はもう一人いるのですが、彼女は彼女で私の月と彼女の太陽がぴったり合だったりしています。

このお話はまた別の機会に。。。