おはようございます。本日も無事に朝を迎えられたこと、嬉しく思います。最近家にいる時間が長いため、少しずつタロットの勉強も初めて見ました。毎日3枚のカードを引いて原因、結果、アドバイスをみているだけですが、時にはハッとするキーワードを引き当てることもあって興味ふかいです。
私は海王星が強くてイメージや妄想をすることが多いのですが、タロットは絵柄や言葉で連想できることがたくさんあって楽しいです。テレビやネットのニュースで神経がやられていたので、ほかのことで気を紛らわすのはとても大切なことですね。

さて天体図です。今日は太陽が牡羊座14度「男と女のそばでとぐろを巻く蛇」。男女の楽しいひと時に物陰から忍び寄る怪しい影。。。楽しい時間にどっぷりと浸っていては物陰から侵入する蛇の存在に気がつくことができません。
どんなに時を忘れるような楽しい時でも裏側で何が起こっているのかとアンテナを無意識に立てておくことで危険を予測し察知しておくことで、不慮の事故を防ぐ、もしくは被害を小さく抑えることができます。
この度数では本能的な危険察知能力が働きやすいため、自身の洞察力、観察眼を信じて少しでも違和感を持ったものには近づかない、もしくは対策をとるということをしておくといいでしょう。

月は早朝に獅子座に移動し、自分らしく生きていきたい、という欲求が出てきます。ただし、水瓶座火星土星からオポジションを受けているので、野放図的に自分のやりたいことに突き進むことができないことでストレスを感じやすいです。
あまりに自分勝手に振る舞えば空気が読めない、集団のことを考えろと怒られてしまいますので、共同体の利益(水瓶座の象意の一つ)を損なわない範囲で自分自身の好きなことをいかにやっていくかという工夫をする必要が出てきます。
天王星とのスクエアもありますので、激しい感情が突発的に吹き出してしまったり、体調が突然変化するということもあるかもしれません。ただし、これをいいように捉えれば今まで通りではない新しい生き方に対応していくきっかけともなります。
冷静にこの時に起こった変化を観察して、自身の今内側に起こった感情や体感覚の変化を受け入れるには現状をどのように変化させていくのが一番いいかを考えることが大切です。
自分自身の問いから逃げないことで斬新なアイディアが閃きやすい星回りでもあります。