おはようございます。本日も無事に経を迎えられたこと、嬉しく思います。茶道も着付け教室もお休みにはなりましたが、毎日変わらず行えることも大切にしていきたいですね。

さて、今日の天体図です。月は獅子座の後半に写っていきます。海王星や水星とインコンジャンクトなので、思考と気持ちがチグハグに感じることが多くなりそう。
気持ちの面ではこれが好き、これがしたい、と明確になってくるのですが、思考がぼやけてふわふわしているので実際に行動することが難しいと感じられます。

金星が双子座に移動しますね。月が獅子座に移動した際に自分の行動意欲に日がついたと思いますが、金星が双子座に移動したことで好奇心が刺激されて新しいことをやりたいという気持ちになります。
近所を散歩したり、ネットサーフィンで楽しいことはないかなと検索したりしたくなってくる兆し。双子座は外をふらつくことで思考を遊ばせてストレスを発散させる傾向がありますが、今回は土星がトラインなので、割と常識的な範囲内でこういったことを行うことができそうです。
(パーッと遊びたいといってフラフラ遊びに出歩く、というよりは周囲の様子を見ながらこれだったら迷惑かけないし大丈夫かなと軽く人通りの少ない公園を散歩したり、ネットで楽しい情報を見るだけで楽しめたりしそうです。)

太陽は牡羊座15度「毛布を編むインディアン」。今まで牡羊座はちょっと目に入っただけのものにパッと衝動的に関わって行く、ぶつかって行くというやり方を取っていましたが、14度で目に見えないものに対しての警戒心を学ぶことで慎重さが生まれて来ました。
そして物事を慎重に進めて行くことを知った牡羊座さんは理想を実現するために物事を長期的な視点でみるということを学びます。それが毛布の編み物という比較的時間がかかる物事に取り組もうという姿勢にみられます。
また、長期的な目標を達成しようと行動した時に、自転車の漕ぎ始めと同じようにとても大きな負荷がかかりますよね。そのような苦労も厭わずに淡々と毎日を過ごして行く忍耐力も身につけることができます。
ちょっとしたことには動じない、焦らない姿勢を身につけ、無理のないペースで目標に向けて進められるという確信のようなものを得られます。
太陽は月とトラインなので、公私共にうまくやれているという満足感も得やすい時期です。

木星と冥王星の合が5日に向けてタイトになって来ましたね。木星の「展望」「拡大」に冥王星の徹底性が乗っかりますので、取り組んだ物事や事業が際限なくなく広がって行くことになります。
ネイタルでこのアスペクトを持っている方は強いカリスマ性を持ち、集団のトップに立っている方、莫大な資産を持っている方もいらっしゃいます。
木星冥王星がコンジャンクションになることで、強大な権力やカリスマ性を持った組織、人物が登場する可能性があります。