おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。息子が髪がのびのびになっていたので理容室に行ってきたのですが、息子は髪がさっぱりしたと喜んでいました。髪を切るだけでも気分がすっきりして気持ちいいですね。

さて本日の天体図。月は射手座後半。夜には山羊座に移動します。何か達成したい目標があれば積極的に行動できるいい機会です。やらなければいけないことはなるべく今日中にできるといいですね。
知らないことに対しても食わず嫌いをせずに学ぶ姿勢を持つと新しい出会いが見つかるかもしれません。
自分に対しても他人に対しても理想が高くなりすぎるので、求めすぎに注意が必要です。自分が理想とかけ離れていても自分を責める必要はありませんし、他人から無茶ぶりされることもあるかもしれませんが、全てを受け止める必要はありません。
月相でみると、満月から下弦の月に向かう時期で、満月で行動力やモチベーションのピークを迎え、これまでの行動やリストを見直すのにいい時期です。
気持ち的には冷静さが戻ってきて満月の時期まで頑張ってきたことの成果を振り返るのにいいでしょう。
満月までは行動力のままに積極的に動いてきたと思いますが、体調的にはその頑張りの後の疲れが溜まっている時期。自分の内面の振り返りにはいい時期ですが、無理をするとますますストレスがたまり周りと衝突してしまうかもしれませんので注意してください。

太陽は牡牛座20度「雲を作り運び去る風」。雲の形が何かの形に見える、ということを経験した方は多いと思います。
なんとなくみている方も多いと思いますが、その雲の形を何かのメッセージと捉える方もいらっしゃいますよね。
お昼間の白い雲も爽やかですし、朝方、夕方に赤や紫に染まった雲、7色の光を映し出す彩雲もとても美しいです。雲の切れ間から光線が降り注ぐように見える薄明光線は「天使の梯子」や「天使の階段」とも言われているくらい神秘的なものと考えられてきましたね。

牡牛座20度はそんな自然の神秘を感じさせる度数。空を見上げる心の余裕と、雲や風が作り出すメッセージを受け止める想像力を表します。

とはいえ、雲が作るイメージって、人それぞれですよね。ある人にとって龍のように見える雲も他の人にはただの線にしか見えなかったり、ある人にとって犬や狼のような動物に見える雲も他の人にとってはリンゴに見えたりと空に浮かんでいる雲に何を思うかは人それぞれ。
雲の色や形に幸運を感じる人もいれば不安に駆られるという人もいるでしょう。
でも、牡牛座20度の人は他の人がどう感じるか、ではなく、あくまで自分に与えられたメッセージはこれだ、と確信することができる。
自分自身の判断に対して絶対の自信を持っているからこそ、自分はこれ、と選ぶことができるのでしょう。
そして、世界は自分に優しい、と素直に自然の想いを受け止めることができる信頼感、安心感もこのサビアンからは感じ取ることができます。

心身ともにリラックスしていて、自分の人生に対して信頼感を持っている、雄大な様子が伝わってくるサビアンだと思います。

今日は自分の周囲の出来事に対して、自分なりに「これはどんなメッセージかな」と考えてみると楽しいのではないでしょうか。
世界は自分にポジティブなメッセージを送ってくれている、という前提に立ってしまい、周囲の物事を自分に対するポジティブなメッセージと自分に都合よく受け止めてしまいましょう。
なんだか身勝手な感じもするかもしれませんが、自分の感じ方なんて究極自分だけのものなので、好きなようにしていいのだと思います。
世界から素敵なメッセージを受け取って、気分良く一日を過ごしていけるといいですね。

今日もお読みくださりありがとうございました。素敵な一日をお過ごしください。