おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。息子が地図記号を勉強しているので、夫と協力して地図製作、およびスタート地点からゴールまでの道案内を考えているのですが、なかなか難しいですね。

さて本日の天体図。月は昼近くに魚座に移動します。なんだかはっきりしない気分の1日。身の回りの些細な変化にも敏感になりますが、注意力は散漫になりやすいです。
ムード、雰囲気に流されやすい日ですので、大切な決断は後回しにした方がいいでしょう。
普段よりも自意識が抑えられる分、周囲と馴染んだり、和に溶け込んだりしやすい時期ですので、気になる人、親しくなりたいと思っている人と接する時間をとってみると心の距離が縮まるかもしれません。

金星、木星、土星、冥王星と4天体が逆行しています。年明けから急激な変化を体験した方も多いかと思いますが、その流れに揺り戻し、若干の見直しが入る期間です。
年明けからの時流の変化自体はこれ以降も変わらない、というか、前と同じ状態には決して戻らないのですが、あまりに変化が急激すぎてついていけなかった方々も、いまの4天体逆行期は流れが多少緩くなりますので、今のうちに準備をしたり振り返りをしておくといいでしょう。
一番いけないのは流れがゆったりしたからといって大したことなかったね、と前の生活に戻ろうとすること。起きてしまった変化は元には戻らないので、もう新しい生活様式、働き方をする、ということは前提にこれからのことを考えてみるといいでしょう。

太陽は牡牛座25度「大きく手入れの行き届いた公共の公園」。牡牛座24度で大切なものを守るために侵入者をやっつけたのですが、その後、その力をたくさんの人の安らぎ、平和のために使っていこうと決意します。
大切なひとを守る、という力を活かす場所を戦いの場ではなく、日常で発揮しようとするのが牡牛座25度。
手始めに多くの人がのんびりと過ごすことができる公園を造るんですね。そして、公園は造っただけではなく、草木や遊具、ベンチやトイレなどの公共物をメンテナンス、手入れすることも必要です。
そして、この度数では他人のためにやったことで、自らも安らぎや充実感をえる、ということが大切なポイントですね。
牡牛座さんは自分自身の感覚、好き嫌いに忠実に自分の才能を活かし、一つのことだけに集中して取り組む、専門職、職人といったイメージが強いですが、その才能を活かして取り組んだことが結果多くの人の安らぎや喜びに貢献している、というのはとても素敵なことですよね。
天王星が牡牛座にいるいまの時代は、おそらく多くの人に対してこの「自分の好きなことを追求することが社会貢献につながる」という意識を持つように促しているようにも思えてきます。

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。素敵な一日をお過ごしください。