おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。ベランダにおいていたコスモスとひまわりが発芽しまして、小さくて可愛らしい新芽を覗かせてくれました。
小さい小さい芽ですが出てきたときに子供達がとっても喜んでいてこれから少しずつ大きくなって無事花が咲いてくれるといいなあと思いました。

本日の天体図です。月は牡牛座にいて木星冥王星とトライン。プレッシャーはありますが底力を発揮しやすい一日。
地道にコツコツと同じ作業をすることが苦ではありません。手間のかかる料理に挑戦してみたり、夜のスキンケアを一つ一つ丁寧に行ったり、ストレッチで体をほぐしたりするといいでしょう。
自分が心地よく感じるように丁寧に一つ一つのことをすることで気力が充実してきます。
新月前なので心も体もなんだか散漫になっているので十分な休憩、睡眠時間を確保してくださいね。

太陽は双子座2度「密かに靴下を満たすサンタクロース」。双子座1度で好奇心いっぱいに外の世界を観察していました。その中でありのままの世界をみるとともに、サンタクロースという不思議な存在がいるということを知ります。
「クリスマスイブの夜、サンタクロースが枕元にプレゼントをおいていいてくれる」というお話、信じられるような、信じられないような不思議なお話。双子座2度は子供らしい無邪気さでサンタクロースに会いたい!と願っているわけですね。
でも夜一生懸命に起きていてもなかなか現れない。翌朝起きてみると枕元の靴下にはプレゼントは入っている。あったことはないけれど、確実にサンタクロースは存在する、と子供達は喜びます。
そう考えると、サンタクロースは自分の夢の中にいる、夢の世界にいる存在ともいえるでしょう。みえないけど存在する世界。無意識や潜在意識のようなもの。
なので、この「密かに靴下を満たすサンタクロース」は「無邪気な子供心を持つことで、無意識領域から自分の欲しいメッセージや答えが与えられること」の象徴と読むことができます。
双子座1度では外側の世界からの刺激を受けて好奇心が満たされますが、双子座2度では好奇心によって内側の世界を探求した結果、外側の世界に自分の欲しいものが出現する、というように自分の外側、内側が表裏一体として描かれています。
サビアンはその言葉そのものもとても美しいですが、前後の流れやスクエア、オポジションの度数のサビアンとの関係をみてみると、きちんと繋がりがあるのが面白いですね。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な一日をお過ごしください。