おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。梅雨らしい雨の多い日が続いていますね。紫陽花は私の一番好きな花の一つですが、雨に濡れた姿が一番美しくみえますね。私は薄い水色の紫陽花が好きです。

本日の天体図。月は獅子座。ここしばらく火サインに天体がなかったので、自分を奮い立たせて行動する、というのが難しく感じていた方もいらっしゃるかと思いますが、月が獅子座に移動したので少し高揚感みたいなのが出てきます。
新たに何かを始める、というよりはずっと好きな趣味に没頭するのがいいでしょう。気分が上がる曲をリピートで聴くのも良いですね。
天王星とのスクエアがありますので、突発的な体調の変化に気をつけてください。気持ちも変わりやすいですね。あまのじゃくなところも出てきますが、時期的なものです。

太陽は蟹座4度「ネズミと議論する猫」。ちょっとユーモラスな雰囲気のサビアンですね。蟹座3度では何をしていいかわからず途方にくれている時にも信仰を持つことで直感が導いてくれる、という経験をしました。
その中で自我を貫くのではなく、周囲に対して開かれた姿勢を持つことの大切さを学んだ蟹座さん。
蟹座4度では例え自分が普段だったら獲物にしているネズミに対しても寛容で相手の意見を聞くという姿勢を持つようになります。一方的に攻撃するのではなく、お互いに意見を交わしわかりあおうという形を選びます。
猫とネズミの対比ですが、捕食者と獲物という関係以外にも、猫は普段単独行動をとり気ままに生活していますが、ネズミは一定の場所に巣を持ち、集団で生活します。そしてネズミといえばその強い繁殖力。一気に仲間を増やして行きます。
いわば猫は一人気ままに自由に行動する「双子座」で、ネズミは集団で安全な場所で生活する「蟹座」というように捉えることもできます。
蟹座4度で、自由気ままな個性を保ちながらも集団に対して歩み寄っていく姿勢を見せはじめていると解釈することも可能かもしれません。
ある集団に一人で入っていって、彼らと仲良くなるために、自分自身の個性や意見は傍においておいて、みんなに色々集団でのきまりや活動について話を聞いている様子を思い浮かべるといいでしょう。
転校生がクラスのみんなに流行っているゲームや遊び、今授業でどの範囲を勉強しているか、近くのお店などについて教えてもらって、学校や地域に馴染んでいく感じが蟹座4度だなと感じました。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な1日をお過ごしください。