おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。最近DaiGoさんの「超客観力」という本を読みました。
本の中にあるワークで自分の傾向、人生の価値を何においているかを明確化できる箇所があるのですが、自分もやった後でその部分だけ夫にもやってみてもらいました。そしたら全く自分とは違う結果だったので、面白かったです。
自分の価値観は絶対じゃないし、何が正解で不正解ということでもない。ただ、自分の価値観を大切にすることも相手の価値観を大切にすることも両立できるポイントはどこかに必ずあるはずだと太陽天秤座らしい結論にたどり着きました。
自分の思考や行動のバイアスを知ることで将来に向けた行動や思考を改善する手掛かりになるので、こういった本は一読されると良いですよ。

本日の天体図です。月は牡牛座終わり。夕方には双子座へ移動します。心地よさ、安心感に対する欲求が強くなる時期ですので、小さい頃好きだった食べ物ですとか、好きだった本ですとかを読んでみるとじんわりと幸せな気持ちになります。
ランチには美味しいものを食べましょう。あとはいつものルーティーンワークを大切にすると吉。
午後になって月が双子座に入るといつもと違うことをしたくなりますので、夜ご飯はちょっと冒険するといいかもしれません。帰りにコンビニやお惣菜売り場で新作をチェックするですとか、日替わりメニューにチャレンジするとかちょっとした刺激が加わると良いです。
気分転換に近場を散歩すると思考が整理されて良いでしょう。

太陽は蟹座25度「右肩越しに突然投げられた黒い影または外套」。黒い影もしくはマントと書かれているので「正体不明の何か」「得体の知れないもの」「中身が何かわからない」、という感じでしょうか。右側ということで理性。
これらを踏まえると蟹座25度は「秩序化された自我の方に何かよくわからないものがやってくる。」
理屈では理解できないもの、何やら謎めいた存在が蟹座25度。
蟹座24度では同じ理想を共有した閉ざされた人間関係を作り上げましたけど、これ、グループの外からみた人にとっては何やってんだかわからない、謎めいた集団、という印象ですよね。
ヒッピーだったり、昔電磁波から逃れるために白ずくめの装束をまとって北陸の人里離れた場所に住んでいた集団がいましたが、彼らは外からみると内側で何をやっているのかわからない謎の存在です。
外側の人間とは違う行動原理で行動、生活をしているでしょうから、おそらく彼らの話を聞いても外側の人間はおよそいっていることを理解することはできないでしょう。
蟹座25度は、異質な空間を体験することによって、他人にとって理解できない謎の部分を持つようになる、なんらかの秘密を持っている人になることを意味しています。
謎って、なんだか怖いけれど、魅力的な存在でもありますよね。その秘密を暴きたい、秘密を見たい、と思わせる、人を惹きつける魅力があります。
蟹座25度では、単に人から理解されない、謎の存在というだけではなく、その謎が他人を惹きつける魅力となる、ということまで含まれています。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な1日をお過ごしください。