おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。

上野の東京国立博物館へ着物展を観に行ってきました。コロナ対策で90分の時間制限があったのですが、かなり時間ぎりぎりでした。

私はやはり尾形光琳の描いた小袖が一番圧倒されましたね。他にも花魁太夫の方が着ていたという鷹が描かれていた着物は刺繍の迫力が凄かったです。

本日の天体図です。月は双子座。金星とコンジャンクションがあります。気分は軽快で楽しい感じ。新月前なので断捨離したくなるかもしれません。

お掃除グッズや収納グッズをお買い物したり、小物類の整理をすると気分転換になりそうです。

太陽は蟹座26度「豪華さに満足と幸せを感じ長机の前で読書している人々」。裕福な家庭でコーヒーやお菓子を楽しみながら雑誌を読んでいる光景が目に浮かびます。

リビングで豪華な調度品に囲まれてリラックスして過ごしている、物質的な豊かさやセンスの良さを感じさせる度数。

26度は蟹座の終わり5度に入りましたので、少しずつ獅子座の影響を意識しはじめますね。

獅子座といえば自己表現です。別に住み良い暮らしをするのであれば豪華さなんて必要ないんです。でも蟹座26度では豪華さに満足と幸福を感じている。

みんなで仲良く身を寄せ合って安心、みたいなのではもう満足できなくなっている。こんな幸せな私をみて、とみんなに自分をアピールしはじめる。

大切な人との一体感という蟹座意識と山羊座の所属している集団でトップに立つ、という、みんなの中の自分の位置に一定の達成感を感じたので、再び自分自身の存在をみんなにみせたいという意識に変わったんですね。

でも、それはあくまで自分のおうちの中で表現するにとどまってます。だってまだ蟹座だもん。自己アピールは自分を受け入れてくれてるって安心感を感じられる人達に向けて。

最後までお読みいただきありがとうございます。素敵な一日をお過ごしください。