おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。連休は皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。
私は家族とのんびりと過ごしていました。銀座にうなぎを食べにいったり、スターウォーズの映画を家族で観たりと体を休めながら過ごしておりました。

本日の天体図です。月は天秤座終わりのあたり、昼過ぎには蠍座に移動します。午前中は社交的にたくさんの人と接したいという気持ちですが、夕方になると、親密な人とだけ一緒に過ごしたいと気持ちが内向きに向かいます。
今日は日中土星冥王星とのスクエアがきついですね。周囲と和やかに接してたかと思ったら急に具体的な貢献をしていないとダメ出しが入ったり、自分でも結果を出せていないことに対して自分責めをしてしまいそうになります。
焦る気持ちはわかりますが、山羊座の求めている責任や結果は一朝一夕に築き上げることができるものではありません。焦りを感じた方は、自分責めを繰り返すのではなく、今後何をすれば焦りを解消できるのか、自分に自信を持てるのかを考えて、少しずつ積み上げていくと良いでしょう。
山羊座の求めることは何と言っても「継続力」「忍耐力」といった長い時間の積み重ねの結果。スクエア関係の牡羊座や天秤座は「今ここ」の自分自身や人間関係にフォーカスしがちなのでどうしても苦手な分野ですね。。。

太陽は獅子座5度「絶壁の端にある岩の塊」。獅子座に入ってから、自分の中に灯る情熱の炎を表現するべく、周囲の状況を鑑みずに突っ走ってきた獅子座さんですが、とうとう壁にぶち当たります。
獅子座5度では今まで好き放題にやってきた時に無視してきた者たちが障害として立ちはだかります。
自分のやりたいことをやって、自分の個性をアピールして世の中に影響を与えてきたと思っていたのに、相変わらず周囲には壁が立ちはだかっている。現実は対して変わっていない、と側と気がつくのです。
そして、自分一人で舞い上がっていただけなんだ、と気づく。そして、いたずらに自分の中の火を燃やすだけではなんの意味もない、自分自身が本当に表現したいことが何かを知ることが大切だと自分の内側を探る転機を迎えます。
自分自身を最大限にアピールできるように、まず自分自身は何者なのか、何が好きなのか、自分の才能とは何か、という自分探しの旅が獅子座6度からは始まります。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な1日をお過ごしください。