おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。7月ももう終わりなのですね。最近の気候といまだに子供達の夏休みが始まらないので、なんだか、夏、といった感じがしませんね。うちは日照不足のせいかベランダのコスモスが枯れてしまいました。ひまわりとオクラは元気に成長しています。

本日の天体図です。月は蠍座終わりのあたり。夕方から夜にかけて射手座に移動します。日中は気持ちがあまり上がってきません。
一つのことに集中して取り組んだり、家で趣味を楽しんだりといったことに気持ちが向きがちですが、夜になってくると閉じこもることに飽きてきます。

太陽は獅子座7度「空の星座」。獅子座6度で自分が素敵だと思っていたもの、かっこいいと思っていたものは実は時代遅れだったと気づき、周囲とのギャップに落胆していましたが、獅子座7度では世の中の移ろいやすさみたいなものに嫌気がさしてきます。
そして、空の星々のような普遍的な美しいもの、永遠を感じさせるものに憧れて、時代を超越した生き方をしていきたい、安定した輝きを手に入れたいと願うようになります。
日々の瑣末なことに煩わされることなく、もっと大きな目的を生きる価値としていく意志が出てきます。
獅子座7度はとても壮大な夢を描きますが、内省的な特性を持つため、周囲からはその躍動感をあまり感じられないかもしれません。
自分が一生をかけてテーマにできるような普遍的なものは何かを探し始める度数です。太陽のように悠久の時をかけて情熱を燃やし続けることができる何かを問い続けるんですね。
興味が外側の流行や通り過ぎていく些細な出来事に向かず、自分自身に向かって集中していくので、感性が磨かれていく時期と捉えることができます。自分の感性から余分なものを取り除いて、純粋な情熱を取り出そうとする行為は火のエレメント的だなあと感じますね。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な1日をお過ごしください。