おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。梅雨が明けたと思ったら連日35度近くの気温ですね。
夏真っ盛りでもうすぐライオンズゲートです。自分の中の眠れる獅子を起こすタイミングです。世間の常識にとらわれず、自分の中の勇気を奮い立たせましょう。

本日の天体図です。午後、水星が獅子座に移動します。同調圧力、集団意識といった重い雰囲気から飛び出し、言葉に自分自身の輝きを取り戻しましょう。周囲との共存も大切ですが、まず自分自身の根本的な欲求を満たしてあげることを意識しましょう。
月もお昼前に魚座に移動します。こちらは水星とは打って変わって、周りに溶けていくような魚座の領域に入ります。直感に優れ、共感力がますので、安全な場所で心地よく過ごすことが大切になってきます。
誰と一緒にいるか、どのような情報に触れるか、どこで過ごすか。これらによって感情が大きく変わりますので、自分が将来的になりたい姿に近づけるような場所、人、情報や環境を選ぶように意識しましょう。

太陽は獅子座14度「表現の機会を待つ人間の塊」。獅子座13度で熟練した経験と知恵を持って人々に自身の作品を披露しました。その後の獅子座14度では日常的に自己アピールする機会を持とうとするようになります。
獅子座13度ではロッキングチェアに座ったり、きっとパイプをくゆらせたりと、自分の活躍を語るときにもったいぶった演出を必要としていました。そして、親しい人たちに自分のとっておきのお話を披露します。
獅子座14度ではこういった秘密めいた感じではなく、もっと公に、日常的に事故表現をする機会を狙っています。
獅子座13度では自己アピールは冒険した後のご褒美というか、はじめに船長としての務めを果たした後の付随的なものでしたが、獅子座14度は自分をアピールすること、自己表現すること自体に目的があります。
なので、自分をバーンと社会に披露できる機会を虎視眈々と狙っています。どうすれば一番効果的に自分を打ち出せるか、そのポイントをはっきりと絞っています。
ただの目立ちたがり屋なようでいて、出すべきところ、待つべきところのポイントをきちんと押さえた感じもあって、なかなかの役者、といえるのが獅子座14度のようです。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な1日をお過ごしください。