おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。夏休みに入りましたが、私は本当に家族が一緒にいてよかったと思います。

外出も旅行も制限されて、大切な人、好きな人と一緒に過ごすこともままならない中、一緒に寄り添える人がいるのは心の健康に大きくプラスになっています。

今年は新月が蟹座で二回も起こったこと、そのうち一回は食を伴ったことは蟹座のテーマ「集団意識」「家族」が今の時代にとても大きな意味を持つということを示していました。

改めて今、価値観を共にする仲間が大切になってきます。

世の中の常識、規則、ルールを無批判に受け入れるのではなく、自分の大切な人を守るために自分の能力を使ってください。

本日の天体図です。月は牡牛座。木星土星冥王星とトライン。プレッシャーはかかりますが、そのプレッシャーが追い風となっていつもよりも頑張った分の成果は得られます。

キロンと金星がスクエア。対人関係でうまくいかないと感じることが多いかもしれません。自分の気持ちに共感してもらいたいと思っても、突き放されたり深いところまでは共有できないと寂しい思いをするかも。

太陽は獅子座20度「ズーニー族の太陽の崇拝者」。獅子座16度で周囲の環境からの影響が入り込むことで、人目を気にして自分らしく振る舞うことに躊躇することになりました。

その後、周りの変わりやすい環境に振り回されるのではなく、自分の内側にある、情熱の炎を燃やすことを覚えます。自分の中にゆるぎない信念を持つことを覚えるのです。

それはある意味とても宗教的な感覚でもあります。自分の中に確信的なもの、信じられるものを持つのですから。それが神なのか、それとも自分自身なのかという違いです。

自分のことを鼓舞する儀式や祈りのようなものを持つと良いでしょう。ピアノやダンスのような芸術的な趣味を持つのでも良いですし、朝の時間、瞑想をするのもいいと思います。

日常の中で自分の中の情熱を引き出すことができる行為を行うことで、自分自身が一層強い光を放つことに繋がります。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な一日をお過ごしください。