おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。終戦記念日です。戦争によって犠牲になった方々の魂が癒されると同時に、戦争中に大変な経験をしてなお生き延びた皆様の平和と幸せをお祈り申し上げます。
全ての人が幸せで満たされた生活を送る権利を持っています。自分にとっての幸せは何か、そしてそれを獲得するためには何が必要かを考える智恵を日々の生活の中で身につけていけるといいなと思います。

本日の天体図です。月は蟹座。自分のホームなのでとても活き活きしていますね。風邪サインに主要天体が全くいないので、理性的、というよりは感情的、感覚的、直感的な行動が目立ちますね。
現状を分析してとか、情報を得て思考する、ということがなかなか意識に昇らない時期ですので、御自身の風サインの天体をいつも以上に活用することが必要となってきます。なので思考面ではどっと疲れが出てきやすいですね。
新月に向かっていく時期ですので、個人的な感情にこだわることに抵抗感を感じるかもしれません。蟹座の月ですが、もっと「みんなのために」とか「社会全体の利益のために」といった感覚になるでしょう。
悪く出ると同調圧力みたいなものになりやすいので自分の言動が押し付けがましいものになっていないかには十分に注意を払ったほうがいいかもしれませんね。自分とは違う考え、行動をする人にもその人なりの意思がきちんとあるんだと尊重する姿勢をモテるといいですね。

太陽は獅子座23度「裸馬乗り」。馬具をつけていない野生的な生命力、衝動に溢れた馬を乗りこなすシンボルということで、自分の中の生命力、情熱、衝動を蓋をしたりコントロールしたりすることなく、いかんなく発揮することができるようになる度数。
21度のただひたすら不可能に挑戦する無謀さと獅子座22度の自分の能力を他者に貢献するために使う奉仕の心を統合するのが獅子座23度。
動と静、利己と利他をバランスよく扱えるようになる度数です。自分の中にある扱いきれないほどの大きなエネルギー(スターウォーズのフォースを扱える力みたいなの)をあらゆる場面で十分に発揮するためには肉体面でも精神面でも十分な成熟が必要です。
そうした力を鍛えるために困難に挑戦する必要があるんですね。それで普通の人には危険で扱いきれない暴れ馬を馬具をつけずに乗られるように訓練する。
ただ乗るだけだったら馬具つければいいのに、なんて無茶な、と思うんですけどね。獅子座23度の人にはそれだけの試練が必要なのです。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な1日をお過ごしください。