おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。

お盆で実家に帰ったのですが、家族みんなでトランプをして遊んだり、昔夢中になって読んだ「風の谷のナウシカ」を読み直したり、とても楽しい帰省でした。

子供達も久しぶりにおばあちゃんやおじさんに会えてとってもうれしそうにしていました。家族で団欒するのは私にとって最高に幸せです。

本日の天体図です。月は蟹座の終わり。夕方ごろに獅子座に入ります。新月モードになりますね。獅子座の新月なので、自分が輝ける舞台はここだと決意する新月となります。

今はそれに向けて自分の輝きがなにか、自分を最高に魅力的にみせてくれる色、舞台はなにかと模索する時期です。

誰かに遠慮したり、自分なんてと自分を卑下したりするのはもう終わりです。あなたの輝きを思う存分発揮してください。

太陽は獅子座25度「砂漠を横切る大きなラクダ」。ラクダは砂漠という過酷な環境の中で生きていくために、自身の背中に水分と脂肪を貯めておけるコブをもつようになったそうです。

自分が叶えたい夢、それを叶える旅路は苛酷なものかもしれません。砂漠を一人で横断するような、途方もない、険しいものかもしれません。

それでもラクダは、自身の中に砂漠を越えられるように蓄えを用意して、一人黙々と砂漠を歩いていくのです。

そんなラクダの様子が描かれた獅子座25度。たとえ誰も一緒にいなくても、厳しい旅路だとわかっていても、コツコツと一歩一歩歩みを進めていく強い意志と静かでもとても熱い情熱を表しています。

誰かが褒めてくれるわけでもない、称賛してくれるわけでもない。それでも獅子座25度は進みます。それは、自分自身を満たすための旅だから。

一度決めたことをたった一人でもやり抜く覚悟を持っている度数ともいえます。

私の金星はこの獅子座25度にあるのですが、確かに私はこれまでの人生で楽しいと思える趣味はぼっちで楽しむタイプでした。

別に誰もわかってくれなくてもいいもーんと、マニアックな洋楽や小説、ゲームに夢中になっていました。タロットや占星術、数秘といった占いにも独学でハマっていますし。

誰かに反対されたくらいではびくともしない夢中になれるもの、それがあるってきっとすごく幸せなことなのでしょうね。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な一日をお過ごしください。