おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。
もうすぐ夏休みが終わりますね。少ない夏休みでしたが、家で家族で仲良く充実した時間を過ごせたように思います。

本日の天体図。月は天秤座終わり。夜遅くに月は蠍座に移動します。活動宮に天体が多い上に、天秤座月、山羊座木星土星冥王星、牡羊座火星でTスクエアができているので、かなり忙しない感じになります。
人間関係、自分と他人との関係の中で葛藤がありますが、社会的な圧力で自己の形成、他人との関係の構築に難しさを感じることになります。

太陽は乙女座1度「男の頭」。太陽が乙女座に入りました。獅子座で自分の個性や役割、自分が何が好きで何をしたいか、を存分に楽しんだ後、自分が楽しいだけじゃダメだ、人の役に立つ自分にならなきゃダメだ、ということで自分自身を訓練、調整するのが乙女座さんです。
個人としての完成を意味しているので、社会全体での役割というよりは目の前の現状で自分が関われることに対応する感じです。社会全体を俯瞰して見るのは射手座以降のお話になります。
乙女座1度の男の頭ですがルディア版ですと「芸術的に強調された男の頭が、重大な意義を帯びる肖像画」と言い換えられています。肖像画、ということですので細部にまで現実に忠実に描かれているように見えます。
乙女座は完璧、現実的であることにこだわりますので、正しさにおいて1ミリのズレも許しません。そう言った潔癖とも言えるこだわりの強さが乙女座1度では強調されることになるでしょう。
先ほども書きましたが、乙女座はまだまだ個人的な星座ですので、物事を俯瞰的にみる、全体的に見るということはできません。物事を近視眼的に観察することで、対象物に対して徹底的に集中するというのが乙女座の強さ。
そして、乙女座さんは「誰かの役に立ちたい」という奉仕的な精神がありますので、支えてあげたいという誰かに出会うことさえできれば最強のサポーターとなることができます。
獅子座の主体性を否定しているので、乙女座さんの場合はある程度のレールを敷いてあげたり、お仕事を降ってあげたほうが乙女座さんの長所が活きてきます。
最初は言われて動いているように感じられますが、そのうちに自分でお仕事を自分で見つけて動くことができるようになります。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な1日をお過ごしください。