おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。

本日の天体図。月は蠍座。一つのことに集中して取り組むと良いでしょう。視野は狭くなりがちですので、多くの情報を取り入れるというよりは月天秤座期間に仕入れた情報の精査をするのに良い時期。
洞察力が高くなるので情報の真偽を確かめるのに適した1日です。
月蠍座に対して山羊座土星冥王星がセクスタイル、魚座海王星がトラインで後押ししていますので、深く深く物事を探っていく過程で直感的に真実が浮かび上がってくるという経験をするかもしれません。
疑いだすと不安ばかりが大きくなる時期ですが、疑っていること、恐怖に思っていることの正体をつきとめることに近づける時期でもありますので、表面ばかりをなぞって不安を大きくするのではなく、積極的に問題解決に向けて動くと良いでしょう。

太陽は乙女座3度「保護をもたらす二人の天使」。乙女座2度で今までの獅子座的な価値観を埋葬しました。そして、自己の為ではなく他者のために動く献身を手に入れたのですが、それは不自由さを覚える一方で大きな存在からの保護をもたらす結果となりました。
二人の天使は自身の自由を捨てて奉仕の道を選んだ乙女座さんに対して幸福を約束し、乙女座さんの選択を祝福しています。そして、乙女座さんはそれを受けて自分が乙女座1度、2度でしてきた「目の前のことに集中すること」「個性を捨てて他者に貢献すること」という二つの選択を肯定的に捉えることができるようになります。
牡羊座から牡牛座と同じように獅子座から乙女座への変化は「自由(火)から束縛(地)」と変化するので、抵抗感がとても大きいです。ですが、我慢した分幸福が得られるということを実感することで最終的に乙女座さんは自分自身の行動を肯定することができるようになります。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な1日をお過ごしください。