おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。
8月ももう終わりますね。今年は台風がとても少なく、台風ができたとしても勢力があまり強くないですね。台風は気象レーダーやHAARPで人工的に作ったものだという情報もあります。
確かに、もしもずっとこんな風に台風が来ていたとしたら日本の歴史的建造物はもっと雨対策をした造りになってないとおかしいですよね。

本日の天体図。月は午前中に水瓶座に移動。昨日から蟹座金星、乙女座水星、山羊座木星、魚座海王星でミスティックレクタングルができていますね。乙女座魚座のオポジションと蟹座山羊座のオポジションで緊張があるのですが、それぞれのオポジションがもう一方のオポジションを支援しています。
蟹座金星は他者との共感、意識の共有、繋がりを求めますが、山羊座の木星が金星の喜びに社会性、教育的な特性を与えて援助します。友達と仲良しグループでワイワイ楽しく活動していたらそれに社会的なお墨付きを与えて活動を支援する、といった感じです。
ただ、蟹座金星は本当は心から大好きな人とずっとべったりしていたいので、社会性だったり権威なんていらないんで戸惑いがあります。
でもミスティックレクタングルの場合、乙女座の水星がセクスタイル、魚座の海王星がトラインで金星を援護します。乙女座の水星は社会の中での自分の役割を蟹座金星に意識させることによって、組織の中での自分のコミュニケーション能力が社交性に加わります。魚座海王星の芸術性、境界線を持たない共感力が蟹座金星の人見知りな部分にアプローチすることで社交性の幅を広げてくれます。
なかなか言葉で表現することが難しいのですが、ミスティックレクタングルは一つの天体を使う時に関わる天体が全て連動して力を発揮するのでとても大きな力を発動できるアスペクトです。
もしもご自身のホロスコープでミスティックレクタングルをお持ちの方は積極的に天体の関わる分野で使ってみるとよいでしょう。

太陽は乙女座8度「最初のダンスの練習」。乙女座6度、乙女座7度では日常の中に楽しみや生活の安定を得ていたものの、自由ののない、拘束された状態におかれていました。
乙女座9度では、ダンスの練習で自分自身の身体を使って情感を表現する、生命力を活性化する、といった自主性、積極性が出て来ます。
私には娘がいて、彼女はバレエを習っているのですが、バレエを踊っている子供達を見ていると、同じ振り付けを踊っているにも関わらず、一人一人全く違う雰囲気を持っていることに驚きます。
同じことをやっているのに、それぞれが内側に持っている個性、才能がどうしても外側に出て来てしまうのです。
音楽でもそうですよね。ショパンの「舟歌」という曲が私は大好きなのですが、クリスチャン・ツィメルマン、マルタ・アルゲリッチ、アシュケナージとホロウィッツで全く演奏が異なります。私はツィメルマンとアシュケナージの舟歌がお気に入りです。
この二人の舟歌はテンポがゆったりとしていて、水面に当たる陽光がキラキラしている様子が目に浮かぶとても美しい演奏です。
乙女座8度は自分にできる最高の表現をしようと自発的に努力することを覚えるのです。箱の中でただ安定と与えられたものを享受するのではなく、制限の中で自分らしさを発揮しようとする。毎日の中で自分から積極的に働きかけをするんですね。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な1日をお過ごしください。