おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。
新型コロナウイルス騒ぎ、いつまで続くのでしょうか。そもそもこのウイルスについての論文、中国の研究所で10日ほどで書かれたそうですよ。小保方晴子さんは何年もSTAP細胞の研究をして、再現性も確認していたにも関わらずその後インチキ研究者と汚名を着せられたにも関わらず、コロナウイルスは詳しい検証や実験もせずに発表されてこんな世界規模で大騒ぎになってるんですよ。
しかもSTAP細胞は後日アメリカの研究所で存在が確認されて特許も横取りされたまま。小保方さんの汚名は返上されることなくマスコミはだんまりです。

さて本日の天体図。月は双子座。夜に下弦の月。日中までは割と物事に集中できますが、夜の下弦の月をすぎると細かいことに注意が向かなくなります。些細なことには興味を失い、新しいスタートに向けての希望や計画が頭を過ぎるようになります。
乙女座新月に向けて少しずつ将来のことを思い描くといいかもしれません。別に大きな夢じゃなくって構いません。乙女座新月ですのでダイエットしたい、とか、健康管理を頑張りたい、とか、何か一つ勉強や仕事関係でこれをできるように頑張ろう、という感じで大丈夫です。

本日の太陽は乙女座18度「ウィジャ盤」。ウィジャ盤とはよく日本版の「コックリさん」のようなものと言われています。無意識からのメッセージを受け取ることに使われる占い道具のこと。
乙女座16度や17度で内外からの生々しい感情、むき出しの本能に触れた結果、自分の内側の感情や本能に意識を向けるようになります。
そして、どんどん深く内面を探っていくうちに無意識の中にいるインナーチャイルドであったり自分の中の神聖さに触れ、そのメッセージに耳を傾けることを表しています。
ただ、乙女座の几帳面さ、現実主義者的な部分も残しているので、神秘的なものを信じているけれども現実での生活も維持するというバランス感覚も養われます。
ただ、目に見えないものの存在に対する意識も持っているので第六感が優れた人になるでしょう。現実世界で生活する中で時折虫の声やハイヤーセルフからのメッセージを受け取るといった神秘的な体験もするかもしれません。
日頃から水面の輝き、雲の流れ、ティーカップのしみなどを感じて、何かメッセージが送られているんじゃないか、と遊び感覚で読み取る練習をするのも楽しいものです。
また、大したことではなくてもタロット占いで遊んでみるといざという時に必要なメッセージを受け取れるようになるかもしれません。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な1日をお過ごしください。