おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。
911から19年ですね。最近は911は飛行機の衝突による倒壊ではなく、ビル倒壊用の爆弾が起爆したことによる倒壊であることが明らかになってきていますね。ご存知ない方は検索してみると動画や記事があると思いますので参照してください。
私は最近朝晩にタロット占いをしているのですが、ここ数日間「塔」のカードをよく引きます。正位置でも逆位置でも出てくるんですよね。グレートコンジャンクションに向けてこれから何か常識を覆されるような出来事が起こるのかもしれないと予感しています。

本日の天体図です。月は双子座後半。夜に蟹座に移動します。日中は好奇心が強く社交的に動けそうです。あまり同じ場所にこもっていると元気がなくなってくるので、適度に散歩や軽い運動をして気分転換ができると良いでしょう。
注意力が散漫で細かいことにこだわらないおおらかさが出てくるのでケアレスミスや遅刻には注意しましょう。
夜になるとお家でくつろぐ方がリラックできる気分。ここ数日少し部屋が散らかり気味だったと思う方は片付けをすると気分良く夜過ごすことができそうです。
太陽と海王星がオポジションの日々が続きます。対人関係でこの人何言ってるんだろう?となかなか意思伝達が難しくなっているかもしれません。言葉のコミュニケーションはなかなかうまく行きませんが、突然相手の気持ちが脳内に直接伝わってくる可能性も。言葉よりも直感の方が正しい時期です。

太陽は乙女座19度「水泳競争」。乙女座18度では自分の中にある神秘に触れようと占い道具を使い、日常に不思議な力を取り入れる経験をしました。乙女座19度ではその神秘の力、潜在意識の力を意のままに使おうという意欲を発揮します。
水泳競争はもちろんプールで行いますよね。プールといえば水、水といえば共感、共振、潜在意識です。
乙女座18度の潜在意識をたどる遊びを他者とのやりとりの中で使うんですね。心理的な駆け引きをしたり、相手とのやりとりの中で相手の本心を直感的に感じ取ったり、ということを意識的にするようになります。
もしくは過去の出来事が脳裏に浮上してきたときにあのとき自分はこう感じた、ああすればよかった、こうしたら事態はどう変わっただろうと思索を巡らせているのも乙女座19度的です。
乙女座18度では一人で占いをしている内向的なイメージですが、乙女座19度ではもっと外に向かって使う積極性を感じます。気をつけなければいけない点としては必要以上に相手を暴こうと心理ゲームのような感覚になってしまうときがある点ですね。
人には本来他人に首を突っ込んで欲しくない領域があるのですが、乙女座19度はもっと深くもっと深くと面白半分で近づいていってしまう傾向があります。
私は2ハウスのカスプがこの乙女座19度です。小さい頃から相手のコンプレックスだったり、嫌な思い出だったりをなんだかんだと聞き出そうとして相手に怒られたという経験があるのですが、まあこの辺に原因があるのかな、と思います。
大きくなってからは相手の領分に立ち入るのは良くないと自制していますが、時折相手から自分の秘密を打ち明けてもらうことも結構あります。この辺はやはり2ハウスのカスプということで与えられた才能の一つなのかもしれません。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な1日をお過ごしください。