おはようございます。本日も無事朝を迎えられましたこと、嬉しく思います。涼しくなってきて、過ごしやすいですね。お着物を着ていても汗だくになることもなく、袷を着ても良さそうなくらいの気候ですね。

今日の太陽は天秤座2度「六番目の時代の光が七番目のものに変質する」です。天秤座1度の時は多くの人の前に自分の個性をアピールすることが多かったのですが、天秤座2度ではその時に感じた相手からの反応を吸収して新しい自分に生まれ変わることを意味しています。
数字の6は数秘術では受動性、相対性、相手との関係を表す数字。よくライフパスナンバーが6の人は人との関係性の中で生きる分よくモテる、という話を聞きますね。天秤座2度ではその受容性、他者との関係といった6の生き方を通じて七番目のものに転じるという意味を持ちます。
数秘術の7は内向性、内側へ探求する力、直感などを表し、そしてそれを突き詰めるとスピリチュアルや無償の愛、個人としての完全性に繋がっていくことになりますね。
つまり、天秤座2度の場合、受容性を通じてスピリチュアルに目覚めて行く様子を描いています。
なので、なんとなく受け身な雰囲気を持っていますが、積極的に相手からの反応をもらいに行く、多くの人と関わって彼らの個性、価値観といったものをどんどん吸収していく、という点においては積極的な生き方ともいえます。

個人的には私の太陽が天秤座2度なのですが、確かに自分からあれやりたいこれやりたい、というよりは、何か役員や委員会などの役を決めないといけない時に最初に「引き受けてくれませんか?」と頼まれてそれをこなして行くうちに自分はこれが好きだな、こういうことが得意なんだな、できるんだなと自己発見に繋がってきたように思います。
スピリチュアルに繋がっているかどうかは不明ですが、頼まれごとだったり与えられたものだったりを受け取り続けているうちに、人生が大きく広がっていってる実感はありますね。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な1日をお過ごしください。