こんにちは。今日は一日雨模様のようですね。私はこういう日は一日中頭がぼーっとしてしまうのですが皆様はいかがですか?これも昨今ではHAARPという気象兵器のせいだという噂もまことしやかに流れていますが、真相はどうなんでしょうね。

さて、本日の太陽は天秤座17度「引退した船長」です。天秤座16度で予期せぬ事態に巻き込まれて自分の作り上げた他者との交流の場をめちゃくちゃに破壊されてしまったのですが、天秤座17度ではその思い出を回想しているのでしょうか、引退した船長が出てきます。

なんとなくロッキングチェアに座ってパイプをくゆらしていてほしい場面ですが、引退した船長さんというのはイメージとして子供達に自分の船乗り時代の思い出を暖炉のそばで語ってくれている感じです。
あの時はああだった、こうだった、と過去の記憶を辿っていくうちに過去の出来事に対する真実に気がつくことはありませんか?誰かとの仲違いした過去についてあれこれ思案しているうちに相手が一方的に悪かったと思っていた出来事について実は自分の行いが相手の怒りのきっかけになったということに気がつく、とか。自分だけの力で成功したと思っていたことが、実は他の周りの人の根回しがなければなし得なかったことに気がつく、とか。
過去の出来事をあれこれ思い返していくうちに、過去の失敗や成功に対する視点がクリアになっていく、物事に対する考え方が深くなっていく、という経験が皆様にも少しはあることと思います。
天秤座17度ではこの、過去の出来事を反芻するという行為を繰り返すことで人間心理や知識に対して理解が深まっていく様子を描いています。外からみるとただぼんやりとしているだけのようですが、この行為をする前と後では人間的な部分が大きく異なってくることと思います。
過去のことが気になって前を向けない、今が辛すぎてこの先どうしていいかわからない、と迷子になってしまった時は立ち止まって、自分自身のこれまでのことをゆっくりと振り返ってみるといいのかもしれません。

本日もお読みくださりありがとうございました。素敵な1日をお過ごしください。